打掛

武家女性の正装だった色打掛は、婚礼衣装として裕福な町民に広がりました。現在は白無垢と同格の正礼装として、挙式時には白無垢、お色直しで色打掛と使い分けることも。豪華で気品あふれる手刺繍が随所にほどこされ、もう作る人がいないかもしれないほどのきものです。

レンタル日
身長
レンタル価格
 ~ 
龍村製緻密な織りの色打掛一式
275,000円(税込)
能舞台の感動が蘇る色打掛一式
275,000円(税込)
松竹梅に舞鶴遊亀紋様刺繍の打掛一式
275,000円(税込)
立涌に吉祥紋様四季の花刺繍の打掛一式
275,000円(税込)
枝垂桜とオシドリ 総刺繍の色打掛一式
275,000円(税込)
黒いベルベットに輝く菖蒲の色打掛一式
275,000円(税込)
花井幸子作、緑の地に桜・紅葉・御所車の色打掛一式
275,000円(税込)
唐織の松に鶴、花々と御所車の色打掛一式
220,000円(税込)
1
  • 全国の提携店で試着可能
  • 全国一律送料無料
  • 小物はすべて無料です
LINE ご質問はお気軽に!